池工プロジェクト

地域の若い世代といっしょに、トモエ学園の精神を伝える「トットちゃん広場」をつくりたいという思いから、長野県池田工業高校3年生の授業のなかで、電車の教室のための机や椅子づくりや内装工事などを、プロの職人さんとともに、高校生が担ってくれることが決まりました。
黒柳徹子館長にトモエ学園の様子も聞きながら、できるだけ当時の「電車の教室」に近づけていけたら、と考えています。

» 長野県池田工業高校ホームページ

共同プロジェクトの模様をこのページで随時紹介していきます。

絵をかく女の子 1970年

活動記録

2016.07.08本棚が搬入されました

本棚が搬入

開園まで残り2週間となった7/8、池田工業高校の生徒たちによって「モハ 電車の図書室」へ本棚が搬入されました。
放課後から始まった作業は夕暮れどきまで続きました。
職人顔負けの生徒たちの集中した姿は下記公式Facebookよりご覧ください。

» トットちゃん広場公式Facebook

2016.06.07電車内に机と椅子が搬入されました

机と椅子の搬入

モハとデハニの電車の教室に、池田工業高校のみなさんが制作してくださった机と椅子が搬入されました。
作業をしながら「こんな教室で授業を受けてみたい!」と笑顔で話してくれた生徒さんたち。
そのときのようすは下記公式Facebookよりご覧ください。

» トットちゃん広場公式Facebook

2016.04.22電車の下見に訪れました

電車の下見

実際の電車の中で、作成に必要な寸法を図ったり、写真撮影をしたり。
イメージをふくらませながら念入りに採寸をしているようすを見ていると
できあがりがとても楽しみです。

» トットちゃん広場公式Facebook から当日のようすをご覧いただけます。

2015.10.09椅子と机の試作が完成

椅子と机の試作

電車の教室で使用する椅子と机の試作が完成しました。
かわいい椅子と机を、池工のみなさん、本当にありがとうございます!
より使いやすいように少し修正を加え、いよいよ本番の木材で制作に取り掛かる予定です♪
» トットちゃん広場公式Facebook からも写真をご覧いただけます。

2015.09.11池工オリエンテーションを行いました!

池工オリエンテーション

地元・池田工業高校の先生と生徒さんをむかえてオリエンテーションを行いました。 安全で快適で、長持ちする机や椅子を池田工業高校の生徒さんが主体となってつくるプロジェクト。
図面も確認し、実際の電車内部も見学していただきました。
これからまずは試作品の制作に入ります。
どのようなものができてくるのか、楽しみです。
» 池工オリエンテーションのようす(トットちゃん広場公式Facebookより)

2015.05.23電車の教室づくりワークショップを実施しました!

池工プロジェクトワークショップ

「電車の教室」の机と椅子の制作を担当する地元・池田工業高校の生徒さん。 そのプレイベントとして、彼らが先生となり、小さな木の椅子をつくるワークショップを開催しました。
先生に教わりながら、木を切り、やすりをかけ、釘を打って...素敵な椅子が完成しました。
昨年秋にやってきたトットちゃんの電車もみんなで見学しました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!
» ワークショップのアルバム(トットちゃん広場公式Facebookより)

ページトップ

世界中の子どもが笑顔でつながる場所に―

ちひろ美術館が「トットちゃん広場」へ寄せる思い

ちひろ美術館は、1977年の設立以来、子どものしあわせと平和を願い、子どもを描き続けた画家・いわさきちひろの思いを受け継ぎ、活動を続けてきました。

『窓ぎわのトットちゃん』(ちひろ美術館館長・黒柳徹子著)に登場するトモエ学園では、ひとりひとりの個性と可能性を大切にする教育方針のもと、トットちゃんたちはのびのびと育っていきました。

私たちは、トモエ学園の精神を未来につなぎ、「トットちゃん広場」が、平和と子どものしあわせのシンボルとして世界中の子どもたちが笑顔で過ごせる場となり、長く愛されていくことを願っています。