「わたしのトットちゃん」大募集!

news

「わたしのトットちゃん」大募集!

安曇野ちひろ美術館で開催されている トットちゃん広場オープン記念展「みんな、いっしょだよ。」 に関連し、
みなさまの「わたしのトットちゃん」を大募集しています。

現在出展されている作品やそれ以外のちひろの絵からも、これぞ「わたしのトットちゃん」という作品を1点選び、想いをお寄せください。
ご応募いただいた作品のなかから、この秋「わたしのトットちゃん ピエゾグラフ展」(2016年10月1日~11月30日 安曇野ちひろ美術館)を開催します。

応募者のうち、抽選で100名様に、ちひろ美術館ペア招待券(安曇野・東京共通)をプレゼント!

安曇野ちひろ美術館内にある応募用紙にご記入いただくか、「わたしのトットちゃん」応募ページよりご応募ください。

応募締め切りは、2016年9月27日(火)です。(※応募期間を延長しました)
みなさまのご応募お待ちしております。

 

ページトップ

世界中の子どもが笑顔でつながる場所に―

ちひろ美術館が「トットちゃん広場」へ寄せる思い

ちひろ美術館は、1977年の設立以来、子どものしあわせと平和を願い、子どもを描き続けた画家・いわさきちひろの思いを受け継ぎ、活動を続けてきました。

『窓ぎわのトットちゃん』(ちひろ美術館館長・黒柳徹子著)に登場するトモエ学園では、ひとりひとりの個性と可能性を大切にする教育方針のもと、トットちゃんたちはのびのびと育っていきました。

私たちは、トモエ学園の精神を未来につなぎ、「トットちゃん広場」が、平和と子どものしあわせのシンボルとして世界中の子どもたちが笑顔で過ごせる場となり、長く愛されていくことを願っています。