パートナーさんをお迎えし内見会を行ないました

news

パートナーさんをお迎えし内見会を行ないました

トットちゃん広場の活動を支え、ともに歩み、 応援してくださる近隣の施設(パートナーさん)をお迎えし、
松川村のご協力のもと、2016/4/14 内見会を行ないました。

現在の「トットちゃん広場」のようすや、
安曇野ちひろ美術館内にオープンしている「トットちゃんの部屋」をご覧いただきました。

本日の写真はトットちゃん広場公式Facebookのアルバムにアップしています。
こちらもぜひご覧ください。

ページトップ

世界中の子どもが笑顔でつながる場所に―

ちひろ美術館が「トットちゃん広場」へ寄せる思い

ちひろ美術館は、1977年の設立以来、子どものしあわせと平和を願い、子どもを描き続けた画家・いわさきちひろの思いを受け継ぎ、活動を続けてきました。

『窓ぎわのトットちゃん』(ちひろ美術館館長・黒柳徹子著)に登場するトモエ学園では、ひとりひとりの個性と可能性を大切にする教育方針のもと、トットちゃんたちはのびのびと育っていきました。

私たちは、トモエ学園の精神を未来につなぎ、「トットちゃん広場」が、平和と子どものしあわせのシンボルとして世界中の子どもたちが笑顔で過ごせる場となり、長く愛されていくことを願っています。