「トットちゃん広場」のオープンは7月23日(土)に決まりました

news

「トットちゃん広場」のオープンは7月23日(土)に決まりました

「トットちゃん広場」は、拡張する安曇野ちひろ公園とともに 2016年7月23日(土) にオープンすることが決定しました。

オープンに向け、電車の教室内で使う木製の机や椅子は、池田工業高校の生徒さんたちが鋭意制作中とのこと。
電車の教室もきれいにお色直しをしている最中。

「トットちゃん広場」は着々と様変わりしています。
オープンまで4か月あまり。

7月23日には、トットちゃんこと安曇野ちひろ美術館館長の黒柳徹子も駆けつける予定です。

 
ページトップ

世界中の子どもが笑顔でつながる場所に―

ちひろ美術館が「トットちゃん広場」へ寄せる思い

ちひろ美術館は、1977年の設立以来、子どものしあわせと平和を願い、子どもを描き続けた画家・いわさきちひろの思いを受け継ぎ、活動を続けてきました。

『窓ぎわのトットちゃん』(ちひろ美術館館長・黒柳徹子著)に登場するトモエ学園では、ひとりひとりの個性と可能性を大切にする教育方針のもと、トットちゃんたちはのびのびと育っていきました。

私たちは、トモエ学園の精神を未来につなぎ、「トットちゃん広場」が、平和と子どものしあわせのシンボルとして世界中の子どもたちが笑顔で過ごせる場となり、長く愛されていくことを願っています。