2012年7月、いわさきちひろのドキュメンタリー映画公開

2012年02月08日

55歳で急逝し、没後40年近く経った今も多くのファンを魅了し続ける、画家いわさきちひろ。
東京と安曇野にあるちひろ美術館は今年、それぞれ開館35周年、15周年を迎えます。
これを記念して製作された初のドキュメンタリー映画がいよいよ公開されます。
順次、情報をお伝えしていきます。どうぞご期待ください!

映画の公式のサイトは、こちら http://chihiro-eiga.jp/

■ 公開: 2012年7月 ヒューマントラストシネマ有楽町ほか
■ エグゼクティブプロデューサー:  山田 洋次(映画監督・財団法人いわさきちひろ記念事業団理事長)
■ 監督: 海南 友子 (『ビューティフル アイランズ ~気候変動 沈む島の記憶~』)
■ ナレーション: 檀 れい(俳優)、加賀美 幸子(元NHKアナウンサー)
■ 製作: ホライズン・フィーチャーズ
■ 特別協力: 財団法人いわさきちひろ記念事業団
■ 配給: クレストインターナショナル

前のページへ