ちひろ・冬のしつらえ

期 間 2016年11月9日(水)~2017年1月15日(日)
草花の彩りが少なくなる冬、いわさきちひろは、子どもたちの装いに彩りを求め、思い思いの時間を過ごす冬の子どもたちをいきいきと描いています。日々のくらしを慈しんでいたちひろは、絵のなかに晩秋から冬にかけての澄んだ空気とともに、あたたかな冬支度を細やかに描きました。本展では、ちひろが描いた冬の子どもたちの作品をはじめ、雪深い黒姫山荘でのくらしぶりを思わせる作品や、絵本『ゆきのひのたんじょうび』の原画などを展示します。

秋から冬へ 子どもたちの時間

深まりゆく秋の情趣を感じたり、あたたかな部屋のなかでそれぞれの時間に興じたり、寒さにも負けず元気に外で遊んだり、季節の行事に胸をはずませたり……。晩秋から冬にかけての子どもたちをとらえた作品を展示します。
暖炉のまえで猫を抱く少女 1971年

冬のよそおい

四季折々の草花や自然とともに子どもたちを描いたちひろは、草花が少なくなる冬、彩りを子どもたちの装いに求めました。帽子や手袋やマフラーなどあたたかな身支度にポイントとなる色彩を置き、楽しみながら描いていました。
暖炉のまえで猫を抱く少女 1971年

冬の山荘ぐらし

ちひろは1966年に長野県信濃町の黒姫高原にアトリエを兼ねた山荘を建てます。ちひろは、ここで自然を愛でながらさまざまな作品を描いています。ちひろはこの山荘を冬は「雪雫亭」と称し、そこで過ごす時間を大切にしていました。
雪の幻想 1971年

絵本『ゆきのひのたんじょうび』

絵本『ゆきのひのたんじょうび』には、雪が降る日に生まれたちひろ自身の幼いころの感性が息づいています。ちひろはこの絵本で、雪が降り、一変した景色を見たときの感動をみずみずしくとらえています。おたんじょうびにもらった赤い帽子と手袋は、少女の心もあたたかく包み込んでいます。
赤い毛糸帽の女の子 1972年 『ゆきのひのたんじょうび』(至光社)より
なつかしい昭和の冬支度もご紹介します。
かるたとり 1964 年

同時開催 トットちゃん広場オープン記念
ピエゾグラフによる『窓ぎわのトットちゃん』展

期 間 2016年11月9日(水)~2017年1月15日(日)
黒柳徹子「窓ぎわのトットちゃん」(講談社)より
こげ茶色の帽子の少女 1970年代前半
『窓ぎわのトットちゃん』は、黒柳徹子(当館館長)の自伝的物語です。“トットちゃん”こと黒柳が通った小学校・トモエ学園は、戦時中でありながらも、子どもの個性を大切に育むユニークな教育を実践した学校です。男の子も女の子も、障害のある子も、「みんないっしょだよ」といい続けた校長先生のもと、トットちゃんや友だちは情操豊かにたくましく育っていきました。
今年7月23日に、安曇野ちひろ美術館に隣接する安曇野ちひろ公園(長野県・松川村営)の一角に、トモエ学園の電車の教室を再現した「トットちゃん広場」がオープンしました。
本展では、「トットちゃん広場」のオープンを記念し、ちひろの絵と黒柳のことばが織りなす物語の世界を紹介します。

安曇野ちひろ公園 トットちゃん広場 電車の教室 電車の教室から手を振る黒柳徹子

詳細情報はこちらをご参照ください。
ピエゾグラフとは
ちひろ美術館では、現時点でのちひろの作品の色合いや風合いをデジタル情報として保存し、最新技術の「ピエゾグラフ」という方法によるデジタルアーカイブと「ピエゾグラフ作品」としての複製に取り組んでいます。耐光性のある微小インクドットによる精巧な画像表現は、繊細な水彩画の再現性を飛躍的に高め、明るい光のもとでの絵の鑑賞を可能にしました。

「ちひろ冬のしつらえ」展示関連イベント

お申込みはこちら

ギャラリートーク

  • 毎月第1・3 土曜日 14:00~
  • 11/19、12/3、12/17、1/7



松本猛ギャラリートーク

  • 12/4(日)14:00~
  • 講師:松本猛(絵本学会会長・ちひろ美術館常任顧問)



ワークショップ「ハニカムペーパーでつくるクリスマスのオーナメント」

  • 12/3(土)10:30~15:30(所要時間30分)
  • 講師:宮崎民子(グラフィック・デザイナー)
  • 対象:5歳~大人 ※ハサミを使います。
  • 定員:40名(先着順)
  • 参加費:500 円
  • *当日申し込み 受付時間10:00~15:00



「海のものと山のもの」のお弁当ごっこ

  • 『窓ぎわのトットちゃん』にならって、海のものと山のものをバランス よく組み合わせて、お弁当をつくってみましょう。
  • 12/23(金・祝)~25(日)11:30~12:00 /14:30~15:00
  • 2017.1/4(水)~9(月・祝)11:30~12:00
  • 対象:小学生以下
  • 定員:当日先着5名
  • ※食材は木製です。 食べられません。



ドキュメンタリー映画「いわさきちひろ 27 歳の旅立ち」上映会

  • 12/15(木)16:00~18:00
  • 定員:60名 *要申し込み 11/15(火)受付開始



ちひろの水彩技法ワークショップ にじみのぽち袋

  • 2017.1/2(月)・1/3(火)10:30~
  • 定員:先着70名
  • *当日申し込み 受付時間10:00~15:00



前のページへ