休み時間の校庭でしょうか。余裕しゃくしゃくの男の子、両手両足で棒をつかみ真剣な表情の女の子、靴をとばして必死にしがみつく子。体の動きや表情から、 一人一人の性格や身体能力までが感じられます。担当編集者によると、ちひろは「この子は絶対おっこちるわよ」「この子ももう風前の灯よ」と語りながら描い ていたそうです。この絵が収められた「しょうがくしゃかい たろうとはなこ」は、小学1年生の社会科の教科書。検定がなく、製作が比較的自由な副読本とし て、地域社会について楽しく学んでもらいたいと作られました。ちひろがすべての挿絵を担当し、文章やその配置、印刷にも気を配った、自作の絵本に近い作品 です。