冬は、手袋やマフラーなど小物が活躍する季節。おしゃれが大好きだったちひろが描く子どもたちも、冬は一段とかわいらしい装いです。この少女も緑の帽子、 白いマフラー、赤い靴には橙のタイツと、ちひろのファッションセンスが存分に発揮されています。また、少女の視線の先に色とりどりの花、その手前には2輪 の青い花、と画面のなかにバランスよく色が配置され、たっぷりとした余白が、少女の服や花の色を際立たせています。カレンダーのための作品ですが、寒い冬 の季節に、ちひろの豊かな色彩は、私たちに暖かさを伝えます。