いわさきちひろの絵とことば 20150730

焼跡を見つめる少年A7350dpi

いわさきちひろ「焼けあとを見つめる少年」1967年

 

「私の娘時代はずっと戦争のなかでした。女学校をでたばかりのころは、それでもまだ絵も描けたし、やさしい美しい色彩がまわりに残っていて、息のつけないような苦しさはなかったのですけれど、それが日一日と暗い、おそろしい世の中に変わっていきました。」

いわさきちひろ 1969年

 

ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに平和としあわせを」と願って絵筆を握りつづけた、絵本画家いわさきちひろの思いを受け継いで活動をしています。

「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ステッカー(フライヤー)ダウンロードはこちらから


http://www.chihiro.jp/chihiro/hope/activity/shiori.html

*このページの掲載作品は、8/5(水)~10/25(日)「非戦70年 ちひろ・平和への願い」会期中、ちひろ美術館・東京にて出品予定です。

いわさきちひろの絵とことば 20150724

つば広帽子の少女A7350dpi (581x640)

 いわさきちひろ 「つば広帽子の少女」1970年頃

「青春時代のあの若々しい希望を何もかもうち砕いてしまう戦争体験があったことが、私の生き方を大きく方向づけているんだと思います。平和で、豊かで、美しく、可愛いものがほんとうに好きで、そういうものをこわしていこうとする力に限りない憤りを感じます。」

いわさきちひろ 1972年

ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに平和としあわせを」と願って絵筆を握りつづけた、絵本画家いわさきちひろの思いを受け継いで活動をしています。

「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ステッカー(フライヤー)ダウンロードはこちらから


http://www.chihiro.jp/chihiro/hope/activity/shiori.html

*このページの掲載作品は、8/5(水)~10/25(日)「非戦70年 ちひろ・平和への願い」会期中、ちひろ美術館・東京にて出品予定です。

キャベツくんが遊びに来ます!

開催中の「没後10年 長新太の脳内地図」展に、等身大キャベツくんが遊びに来てくれることになりました!
キャベツくんと一緒に写真を撮りませんか?
等身大キャベツくん切抜web

7月5日、12日、19日(日) 11:30~12:00
7月18日(土)14:30~15:00
7月26日(日)11:45~12:15 ※11:00~ねりパパ絵本ライブ開催

皆さんのご来館をお待ちしています!

(T.K.)

没後10年「長新太の脳内地図」展開催中!

惜しくも、絵本画家・長新太が亡くなって今年で10年になります。
現在、ちひろ美術館・東京では没後10年「長新太の脳内地図」展を開催しています。

会場は2階の展示室2と1階の展示室4に分かれています。
「センスとナンセンス」、「イマジネーション」の2部構成で10のテーマから約150点の作品を紹介しています。

奇想天外な発想で数多くの作品をうみだした長新太の頭のなかを覗いてみたら・・・・・というコンセプトで企画した今回の展覧会。
「ちへいせんのみえるところ」、「巨大な……」、「イカとタコ」、「怪と快」など10のテーマはそれぞれに重なり合う部分もあります。
長さんがつくった巨大な迷路のなかに迷い込むような感覚を展示室で味わってください。

会期末は混雑が予想されますので、ぜひお早目にお越しください。

写真1ポンたろう
ゴムあたまポンたろうが飛んできました!

写真2
巨大なダメタコが描かれている絵巻絵本『びっくり水族館』の原画は3.4mにおよびます。

写真3
未刊行の絵本のダミー本や着想を描きとめた手帳なども展示しています。

(M.H.)

ちひろの庭だより(2015春)

昨日のあたたかさと、今日の強風で
東京の桜は、ピンクの花びらがなくなり、
葉桜となった樹も多いかもしれませんね。

今年のちひろの庭のしだれ桜は、満開になる前に、葉っぱが出てきました。
つぼみと新芽が混在しています。
FullSizeRender (1)
今週末が見ごろでしょうか。

パンジー、スノーポール、チューリップ、サクラソウ、クモマソウ、すみれ、デイジー、
甘酸っぱい実をつけるユスラウメの小さな白い花も咲いています。
FullSizeRender
「春になって庭に花が咲きだすと、私の心はどうしてこう散漫になるのであろうか。
素どおしのガラス戸から、やわらかい緑や花の色が見えると、もう私は仕事どころではなくなり、すぐ庭にでてしまう。」
(いわさきちひろ「続・わたしのえほん」草稿より 1971年)

ちひろが愛した草花が植えられている「ちひろの庭」。
ちひろを魅了した風情を見にいらっしゃいませんか?

(M.M.)