いわさきちひろの絵とことば 20150815

小鳥とあかちゃんA7350dpi

いわさきちひろ 「小鳥とあかちゃん」1971年

 

「人間が活き活きと暮らせるというのは、明るい平和ないい世の中でなくてはむつかしいことです。」

いわさきちひろ 1972年

 

ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに平和としあわせを」と願って絵筆を握りつづけた、絵本画家いわさきちひろの思いを受け継いで活動をしています。

「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ステッカー(フライヤー)ダウンロードはこちらから


http://www.chihiro.jp/chihiro/hope/activity/shiori.html

*このページの掲載作品は、8/5(水)~10/25(日)「非戦70年 ちひろ・平和への願い」会期中、ちひろ美術館・東京にて出品中です。

いわさきちひろの絵とことば 20150813

焔のなかの母と子A5350dpi

いわさきちひろ 「焔のなかの母と子」1972年

『戦火のなかのこどもたち』(岩崎書店)より

 

「戦争が終わって、はじめてなぜ戦争がおきるのかということが学べました。そして、その戦争に反対して牢に入れられた人たちのいたことを知りました。殺された人のいることも知りました。大きい感動をうけました。そして、その方々の人間にたいする深い愛と、真理を求める心が、命をかけてまでこの戦争に反対させたのだと思いました。」

いわさきちひろ 1972年

 

ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに平和としあわせを」と願って絵筆を握りつづけた、絵本画家いわさきちひろの思いを受け継いで活動をしています。

「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ステッカー(フライヤー)ダウンロードはこちらから


http://www.chihiro.jp/chihiro/hope/activity/shiori.html

*このページの掲載作品は、8/5(水)~10/25(日)「非戦70年 ちひろ・平和への願い」会期中、ちひろ美術館・東京にて出品中です。

 

 

いわさきちひろの絵とことば 20150812

小さな花を持つ少女_圧縮

いわさきちひろ 「小さな花を持つ少女」 1973年

『戦火のなかのこどもたち』(岩崎書店)より

 

「戦争というのは、家が焼かれるとか、人が殺されるとかいうことだけじゃなくて、人の心もむしばんでしまうのです。とりわけ文化的な欲求をもっている人たちにとっては、どう生きていいのかわからない恐ろしい世の中です。だから、いつも、なんで戦争なんてあるんだろう?どうしてこの戦争が聖戦なんていわれるんだろう?と思いながら、希望もなく、厭世的に生きていました。」

いわさきちひろ 1972年

 

ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに平和としあわせを」と願って絵筆を握りつづけた、絵本画家いわさきちひろの思いを受け継いで活動をしています。

「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ステッカー(フライヤー)ダウンロードはこちらから


http://www.chihiro.jp/chihiro/hope/activity/shiori.html

*このページの掲載作品は、8/5(水)~10/25(日)「非戦70年 ちひろ・平和への願い」会期中、ちひろ美術館・東京にて出品中です。

いわさきちひろの絵とことば 20150808

0795赤い背景のスイートピーとマーガレット

赤い背景のスイートピーとマーガレット 1968年

 

「私は小さいときから絵が好きだったので、たとえその専門家になれないとしても、一生絵を描いていたいと思っていました。けれど、そんな夢はかなえられない時代でした。なにしろ、フォスターの歌なんかうたおうものなら、敵国の歌だと非難されるんですから。」

いわさきちひろ 1972年

 

今日は、ちひろの命日。ちひろ美術館は、「世界中のこども みんなに平和としあわせを」と願って絵筆を握りつづけた、絵本画家いわさきちひろの思いを受け継いで活動をしています。

「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」ステッカー(フライヤー)ダウンロードはこちらから


http://www.chihiro.jp/chihiro/hope/activity/shiori.html

*このページの掲載作品は、8/5(水)~10/25(日)「非戦70年 ちひろ・平和への願い」会期中、ちひろ美術館・東京にて出品中です。

 

親子で楽しむ夏休み クラフト&トイフェスタ

心を健やかに育む遊びってどんなもの?
造形指導のプロとおもちゃコンサルタントのエスコートで、親子で楽しめるイベントを開催します。 お気軽にご来場ください!

日時:2015年8月10日(月) 10:30 ~16:30
会場:ちひろ美術館・東京
イベントごとに参加費や対象年齢がことなります。詳細は下記をご確認ください。
いずれも、入館料が、別途かかります。(大人800円、高校生以下無料)
20150810 クラフト&トイフェスタ

協力:おもちゃの広場 石神井支部、 東京おもちゃ美術館(日本グッド・トイ委員会)

◆おもちゃの講座『おもちゃと出会う おもちゃと暮らす』
~よいおもちゃとは? 手づくりおもちゃでコミュニケーション~
武田真理恵先生ポートレート

講師:武田真理恵(おもちゃコンサルタントマスター、芸術教育研究所アートスクール講師)
会場:図書室
時間:11時~11時40分頃
参加費:800円
対象:大人(お子様連れの参加も可能です)
定員:18名(要事前申し込み)→ お申し込みはこちら http://www.chihiro.jp/tokyo/event/2015/0709_1407.html

◆おもちゃの広場
『あかちゃん木育(もくいく)広場&ボードゲームコーナー』
mokuiku_a

担当:石川宣子・森野恵子・小林陽子・山崎聡(おもちゃコンサルタント)
時間および会場:
【あかちゃん木育広場】10時30分~16時(こどものへや)
【ボードゲームコーナー】12時~16時(図書室)
参加費:無料
対象:どなたでも
※おもちゃコンサルタントが常駐しますが、託児サービスではありません。

◆ワークショップ(すべて会場は2階ホール)
当日申し込み制(各ワークショップとも6人ずつの入れ替え制のため 混雑時はお待ちいただく場合がこざいます)

◇『なかよし小鳥のピコットリン』
コトリン

ころがしながら近づけると飛び跳ねてくっつく2羽の小鳥のピコットリンをつくりましょう。小枝クリップのパッケージに入れて持ち帰ります。
講師:倉前朋子(おもちゃコンサルタント、イラストレーター)
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:3才~

◇『オリジナルエコバッグをつくろう』
バッグ1

カラフルなフェルトを自由に組み合わせてみましょう。見つけられた形を貼り付けて、オリジナルのエコバッグをつくります。
講師:手島まゆ子(おもちゃコンサルタント、こどもの造形教室講師)
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:5才~(親子参加の場合は3才から)

◇『ハニカムペーパー工作~夏のワクワクペンダント』
honeycomb_a

薄紙を交互に貼り合わせたハニカムペーパーを使って、お花のペンダント、ぶらぶらバルーンのどちらかひとつを選んでつくります。
講師:みやざきたみこ(おもちゃコンサルタント、curiousデザイナー)
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:はさみが使える方

◇『水彩のにじみでノートカバーをつくろう』
notecover_a
いわさきちひろが得意とした水彩絵の具の“にじみ”技法を体験し、ノートカバー(B6サイズ)をつくります。
講師:ちひろ美術館・東京 職員
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:5才~大人

皆さまのご来館、ご参加を心よりお待ちしております。

(T.K)