暑い夏は美術館で! お得な年間パスポートのご案内

8月も、早いものでもう後半。
暦の上では秋ですが、まだまだ残暑厳しい日が続きそうですね。

美術館の展示室は、作品の保存上、年間を通して
20℃±5℃に設定しておりますので、夏はたいへん涼しく感じます。
展示室以外の空間の空調や照明を調整して節電に努めていますが、
もったいないほどの涼しさを分かち合いにいらっしゃいませんか。

当館は、高校生以下は入館無料ですので、
夏休み中(もちろん夏休みの後も)、何度でも、お気軽にどうぞ。
(夏休みの宿題かな?と思われる、懸命にメモをとる小中学生の姿が
日に日に増えてきました)

お子さんの宿題の付き添いでいらっしゃる大人の皆さんも、
涼を求めていらっしゃる方も、
お得な「年間パスポート」はご存知ですか?

2500円で、購入日から1年間、ちひろ美術館(東京・安曇野両館)に
何度でも入館できます(たとえば、今年の8月1~31日にご購入の場合、
2013年8月末日まで有効ですので、来年の夏にも使えます!)。
大人の通常の入館料は800円ですから、
年4回以上のご来館予定でしたら、断然おすすめです。

ちひろ美術館・東京では、年4回展示内容を入れ替えておりますので、
会期ごとに、お散歩がてらお立ち寄りください。
(8/27-28は展示替のため、臨時休館です。
8/29~は新しい展示内容となりますので、お楽しみに)  (T.K.)

8/6(月) ミストとスプリンクラーを設置

肌寒かった梅雨から一転、このところの猛暑はさすがに体にこたえますね。

ちひろ美術館では、今年も、カフェテラスの上からはミストを、
庭にはスプリンクラーを設置しました。
毎日11時過ぎと15時過ぎの計2回、30分間散水します。

ミストは洋服にかかっても、ちょっと湿る程度で、すぐ乾きます。
が、スプリンクラーからは、かなりの水量が放水されますので
濡れたくない方は要注意です(濡れたい方は着替えをご持参ください)!

もちろん、眺めるだけでも、涼をお楽しみいただけると思います。
ぜひ、美術館で涼しい夏休みをお過ごしください。  (N.Y.)