2012年新春 ちひろ福袋販売します!

ショップより、ちひろグッズを集めた福袋のご案内です。
ちひろ美術館・東京は、2012年は1月2日(月)から開館いたします。
ショップでは、年始開館初日の1月2日より、
価格3500円と2500円(いずれも税込価格)の2種類の福袋を販売いたします。
中身はお楽しみ・・・ですが、このブログをご覧いただいた方に、特別に一部を紹介します。

3500円の福袋は、半袖Tシャツ入りで、サイズ別にご用意します。
(Tシャツサイズは婦人S~LLの4種類/通常価格2415円)。
2500円の福袋には、色紙(1050円)、クリアファイル(378円)などをご用意します。
どちらの袋にもマグカップ(1575円)が入り、各ちひろグッズ計5点と特別オマケ2点、
合計で福袋販売価格の3倍程度の価値のあるものをお入れしています。

※数量限定(各15個)、先着順。(S、L、LLサイズ入りは各3個、Mサイズは6個)
※Tシャツサイズは購入時に必ずご確認ください。
(販売後の返品・交換はお受けできません)
※各グッズの絵柄はお任せください(購入後の絵柄の交換には応じかねます)。

このほか、ショップでは、新年用グリーティングカードや、ぽち袋、カレンダーなど、
新しい年のはじまりに欠かせないグッズも揃えて、皆様のご来館をお待ちしています。
2012年も、皆さんの暮らしのなかで、
ちひろの絵をお楽しみいただければうれしく思います。  (ショップ担当 K.T.)

11/25(金) 「子供未来とうきょうメッセ2011」出展

11月25日(金)、有楽町にある東京国際フォーラム展示ホールで
開催された「子供未来とうきょうメッセ2011」に出展しました。

このメッセは、東京の企業、NPO、自治体などが発信する子育て支援の見本市です。
今年は48の団体が出展しましたが、美術館の出展はちひろ美術館だけ。
約2500人のお客様でにぎわいました。

美術館というと、子ども連れでは行きづらいというイメージが
あるかもしれませんが、絵本の専門美術館であるちひろ美術館は、
1977年の開館当初から、子どもたちが絵に親しみ、美術館を楽しんで
もらえるように努めてきました。

このメッセには小さなお子さま連れの方が多くご来場されました。
ちひろ美術館の設備やイベントについてご案内すると、
「今まで、子ども連れで美術館に行くのは敬遠していたけれど、
 ちひろ美術館なら、行ってみたいと思います。」
とうれしいお言葉も。

子どもたちに、異文化に対する相互理解、やさしさ、美しいものを
感じる豊かな心を育む場を提供してきた、ちひろ美術館の活動を
これからも広く発信していきたいと思います。 (H.M.)