10/15(金)自転車で美術館周辺の散策はいかが?

長く厳しい残暑もようやくひと段落しました。
美術館でも、開催中の「秋のいろどり」展にようやく本物の秋が追いついてきたようで、
ムラサキシキブがずいぶん紫色に染まってきました。

そんな秋の空気のなか、練馬区が整備している貸自転車「タウンサイクル」で
石神井地区を巡るキャンペーンが10月9日(土)から11月7日(日)まで開催されています。

通常、貸自転車は借りた場所に返却する「タウンサイクル」ですが、
キャンペーン中の土日祝に限り、上石神井駅(西武新宿線)と
石神井公園駅(西部池袋線)の2拠点での相互返却が可能です。
キャンペーンにあわせて、石神井地区の見どころを紹介した
「気ままな秋のチャリまっぷ」が発行されました。
地元作家の作品を扱う雑貨店や魅力的なカフェ、
練馬ならではの農家の直売所など、地元情報が満載!
ちひろ美術館も、「まっぷ」持参者への入館料割引、
タウンサイクル利用アンケートのプレゼントに
ちひろ絵はがき(非売品)の提供、とキャンペーンに参加しています。

タウンサイクルでの散策中、美術館に立ち寄ってくださったり、
お客様が周辺へ足を伸ばすきっかけになってくれればうれしいです。

タウンサイクルや「気ままな秋のチャリまっぷ」の詳細は、
練馬まちづくりセンター(http://nerimachi.jp/oshirase/towncycle_101009.php)まで。 (K.T)

金木犀

金木犀

今、ちひろ美術館は、
ふくよかなキンモクセイの香りに包まれています。
花をアップで、と思ったのですが、ちょっとピンボケでした。
さて、クイズです! ちひろ美術館・東京の庭に、
キンモクセイの木が何本あるでしょう?

ムラサキシキブ

ムラサキシキブ
ちひろの庭に植えたムラサキシキブ。
今年はその枝を、大振りに伸ばしてくれました。
たわわにつけた実も、美しい紫に色づいてきました。

10/9(土)えほんのじかん テーマは「ライオン」!

秋の三連休一日目は、全国的に雨模様のようですね。
こんな雨の日には、美術館でゆっくりと絵本の世界を楽しんでみませんか?

ただいまの展示は、秋らしいちひろの絵を集めた「ちひろ・秋のいろどり」展と、
「今」を描く個性豊かな絵本作家たちの作品を集めた企画展、
「2000年代の日本の絵本展 2000-2009」の二本立て。
入館料800円(高校生以下は無料)で、どちらの展示もご覧いただけます。

「2000年代の日本の絵本展」は、ふだんなかなか一度に観る機会の少ない、
21人の日本の絵本画家たちの作品を集めた、絵本好き必見の展示です。
ぜひ、原画の魅力を間近でご覧いただければと思います。
(展示詳細はこちら→http://www.chihiro.jp/tokyo/onexb.html)

さて、本日11時からは、恒例のえほんのじかん。
今日のテーマは、百獣の王、「ライオン」です!

いわさきちひろは、動物や生き物をたくさん描いていますが、
その多くは花や小さな動物たち。
でも、なかにはライオンの絵もあるんです。

・ソ見つめあうライオンと女の子 1971年

続きを読む

10/6(水)ちひろ美術館友の会 交流会のご案内

毎年開催している友の会交流会、今年は街路樹も色づく秋に開催いたします。
この交流会は、ちひろ美術館・友の会の会員の皆様をはじめ、
友の会にご興味をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけるイベントです。

今回は、ちひろ美術館・東京で11月17日から開催する「ちひろとちひろの愛した画家たち」展にあわせて、
展示のギャラリートークをはじめ、本展示に関連のトークイベントとして、
戦後間もない頃の丸木夫妻のアトリエでちひろと共に学ばれていらしたちひろの友人・三輪寛子さんに、
当時のちひろの様子や思い出など、貴重なお話をうかがいます。
みなさまのご参加をお待ちいたしております。

【日 時】ツꀀ 2010年11月21日(日) 16:00~19:30

【内容と会場】
・第1部:16:00~ ちひろ美術館・東京
「ちひろとちひろの愛した画家たち」展ギャラリートーク、
「池袋パルテノン・若きちひろを語る」ゲスト・三輪寛子さん(ちひろの友人)
・第2部:17:45 ~上井草駅近くのレストランにてお食事と交流会

【参加費】ツꀀ友の会会員・家族会員 ¥1,000
年間パスポート会員  ¥1,600
一般の方 ¥2,000 (入館料込み)
高校生以下 ¥1,000 (入館料無料)  *ツꀀ小学生以下無料

【お申込方法】美術館の館内受付にて、参加申込みをお受けしています。
お電話・FAX・メールでのお申込も可能です。
受付にご用意しております「友の会交流会申込書」にご記入の上、
FAXまたはE-mailかお電話(平日のみ)で、同内容をご連絡ください。
FAX(03-3995-0680) TEL.(03-3995-0772)
E-mail:tomonokai@chihiro.jp
下記より、PDFで申込書を出力できますので、そちらにご記入の上、
E-mailに添付してお送りください。

・友の会交流会申込書はこちら→ tomonokai2010.pdf

【定 員】 60名(先着順)

【締め切り】10月31日(日)

*交流会の終盤に、参加者のみなさまと職員で、記念撮影(後日送付)を予定しています。
*ご質問やご不明な点は、ご遠慮なく担当:德永(とくなが)までお問い合わせください。