ツルハナナス

ツルハナナス

緑のカーテンを彩る、可憐なツルハナナスの花です。

緑のカーテン

緑のカーテン

テラスに緑のカーテンを!
と、昨年から育てているツルハナナス。
たくさんの花をつけ、こんなに旺盛に茂ってくれました。
けれどあまりの暑さに、テラスに出る方はいらっしゃいません。

サルスベリ

サルスベリ

なかなか花が咲かない!と、心配したサルスベリですが、
今年もピンクの花を付けました。
大きなケヤキの下に植えられているため、ヒョロヒョロと手を伸ばしているような、不思議な樹形です。

8/14(土)「えほんのじかん」のテーマは「夏」

連日猛暑の今年の夏。
みなさん、思い思いの夏休みを満喫されていることと思います。
さて、こどものへやで開催している参加自由の人気イベント、「えほんのじかん」。

次回(8/14)の「えほんのじかん」のテーマは、「夏」です。
強い日差しから守ってくれる帽子は、夏の必需品ですよね。
いわさきちひろは、生涯子どもの絵を描き続けましたが、
なかでも帽子をかぶった子どもたちの姿をたくさん描いています。

ちひろ自身、帽子が大好きで、たくさんの帽子を持っていました。
ふだんはお化粧もほとんどせず、髪型も子どもの頃からずっとおかっぱだったちひろ。
でも、帽子のおしゃれはいろいろと楽しんでいました。

これは、ちひろが31歳のとき、夫の松本善明と、結婚の記念に
写真館で撮った記念写真です。(1950年)
丸い衿にパフスリーブのワンピースに、つば広の帽子がとっても涼しげ。
戦後間もない物資のない時代でも、ちひろは、おしゃれをする心を失わず、
麦藁帽子に油絵具で花の絵を描いて、リボンをつけてかぶっていました。

開催中の展示、「ちひろ・51歳の挑戦」展にも、
帽子をかぶった夏の子どもたちの絵が展示されています。
展示とともに、「えほんのじかん」にもぜひお気軽にお立ち寄りください。
大人の方も大歓迎です。ツꀀツꀀツꀀツꀀツꀀツꀀツꀀツꀀツꀀツꀀ (K.K.)

■8/14(土) えほんのじかんブックリスト 20100812165214.pdf

夏の庭

夏の庭

今年の暑さは庭の植物にとっても過酷でした。
猛暑の中でも、ホウセンカ、サルビア、マリーゴールド、ギボウシなどが、懸命に花を咲かせてくれました。
朝夕の水やりは大変ですが、美しい花に心癒されます。