3/30(月)おかえりなさい、ポニーとリトルジョー!

本日、彫刻作品「ポニーといるリトル・ジョー」が、一ヵ月ぶりに帰ってきました!

これまでちひろ美術館・東京のショップの外に立ち、
来館者を見守ってくれていたリトル・ジョー。
台座の経年劣化と彫刻の汚れが目立つようになったため、
2月に撤去し、作家の中野滋先生に修復を依頼しました。
そしてこの機会に、設置場所を中庭に移すことになりました。

これはコンクリートの基礎。木枠をはずしたところです。

新しい台座は、銅製でステンレス枠がついています。もう錆びません。
右の男性が、中野滋先生です。慎重に、慎重に彫刻を吊り、位置をあわせていきます。

突然グラインダーで台座の角を削りはじめた中野先生。

中野先生いわく、ブロンズは年月を経て大変味わい深い色になっているとか。
いよいよ作品のベール(本当はサラシです)が外されます!ドキドキ!

続きを読む

春の庭

春の庭

今、ちひろ美術館の庭は春の花が咲き乱れています。
チューリップ、桜草、沈丁花、アセビ、ユキヤナギ、レンギョウ、ボケ、ユスラウメ…。ちひろの庭、エントランス側、芝生の庭を合わせて、ざっと数えて30種近いの花々が見られます。今年もぜひ、春風にそよぐ花の庭にお出かけ下さい。

3/11(水)たかが床? されど床

突然ですが、この写真をご覧ください。
カメラを構えた女性が、やおらしゃがんで……。
いったい何を撮影していると思いますか?

続きを読む