12/14(日) ちひろ生誕90年無料感謝デー

雨模様のなか、開館の10時を待ってくださる方の傘の列が。
あいにくの雨でお客様の出足が気になっていたので、
スタッフ一同、思わず笑顔に。

ちひろの90回目の誕生日にちなんで、プレゼントを差し上げることになっていた
90番目に入館のお客様は、スタッフの予想よりかなり早く10:30に入館。
お嬢様とお母様でご来館のお客様でした。
「チリーン(ベルの音)♪ おめでとうございます。
本日90番目のお客様です。プレゼントをどうぞ!」

1階のエレベーターホール前に大きなクリスマスツリーをディスプレイ、
用意したメッセージカードに自由にちひろへの思いなどを書いてもらうコーナーに。
色とりどりのメッセージカードに、たくさんの方が想いを寄せてくださいました。

13:00、ボサノヴァユニット「サパトス」のおふたりが登場。
ちひろへのハッピーバースデーの曲やTSUNAMIなどを数曲演奏し、盛り上がりました。
そのあとの多目的ホールでのコンサートには、約80名のお客様が参加しました。

14:00ころ、先着500名に用意したプレゼントのポストカードはすべて配布終了。
雨もあがり、明るい薄日がさしてきました。

第1展示室での松本猛館長トークは、たくさんのお客様が集まり、満員電車並みの人口密度に!
マイクがなかったので声が届かなかったお客さま、本当にごめんなさい。

最終的に850人近いお客様に来ていただきました。
最高のちひろさんのお誕生日だったと思います。
来年2009年は、ちひろの誕生日の2日前、12月13日(日)を無料感謝デーとする予定。
喜んでいただける趣向を考えますので、どうかお楽しみに。 (M・A)

文中写真=嶋本麻利沙

ちひろ生誕90年記念DVDができました

映像と音声でちひろの世界を楽しむことのできるDVD2枚と
紙芝居カードや塗り絵カードまでついた、楽しいDVD「ちひろWORLD」が
講談社ランダムハウスから発売されました。

ちひろの絵が美しい映像で家庭で鑑賞できるのはもちろんのこと、
特に小学校低学年までの子どもが身近にいらっしゃるかたにおすすめのDVDです。

下巻には、紙芝居カードを実際にモデルの子どもたちにみせて、
ちひろの絵を介して会話を楽しむ様子が収録されています。
1枚の絵のなかにある季節や音や温度などを、
自由に想像する楽しみを子どもたちに思い出してもらえたら、という趣向です。

「たくさんの人にむかって、ギャラリートークをするような気持ちでつくったDVDです」
と語る松本猛館長。
7980円(税込)と、ちひろの商品のなかでは少々高額ですが、
『ゆきのひのたんじょうび』の「赤い毛糸帽の女の子」のパッケージを
お近くの大型書店などでお手にとってご覧いただければうれしいです。
親子はもちろん、祖父母と孫で、クリスマスやお正月のお休みにでも
ゆっくりとお楽しみいただければと思います。ツꀀツꀀ (M.A)