朝の雪


1月23日の朝、空からひらひらと舞い落ちる雪片で、ちひろの庭は真っ白になりました。ちひろの描いた絵本「雪の日の誕生日」のような景色が広がっていました。庭のパンジーやすみれはとても寒そうでしたが・・。

鳥の衝突

1月19日の昼、テラスのガラス屋根の上に「もず」のような鳥が一羽、倒れていました。
どうやらガラス壁に頭から衝突して気絶してしまったよう。しばらく倒れていましたが、1時間ほどで起き上がりじっと休んでいました。
翌朝、鳥の姿はなく、無事に飛び立っていった様子。後には黄色い落し物を残していきました。
ご来館のお客様で一緒に鳥の安否を心配してくださったお客様、ありがとうございました。この場を借りてご報告します。

沈丁花


沈丁花、もうこんなに膨らんでいるのよ!今年は早くてびっくり。と、お花スタッフのKさんが教えてくれました。

みつまたの芽


冬本番、春に備えてじっくりと芽を育てている「みつまた」の木。温かくなったら、甘い香りの黄色い花を咲かせてくれることでしょう。