赤い彼岸花 3輪咲きました


秋といえば、彼岸花。ちひろの庭にも咲いています。ちひろが描いた「秋の花と子どもたち」1965年という絵にも、ききょうやコスモス、われもこうやすすきと一緒に、赤い彼岸花が咲いています。庭を眺めながら絵を描いたのかもしれませんね。

コスモス+α


美術館の展示替えの日に、庭にもコスモスを植えてもらいました。ピンクに白のコスモス、風に揺れてきれい・・・と思って近づいたら、なんとバッタが乗っていました。その体重で揺れていたコスモス・・・。
バッタってコスモスも食べるのでしょうか?食べないでくれるといいのだけれど。。。。

秋明菊


秋といえば・・・秋明菊。ちひろの庭でも咲きました。菊という名前がついているけどきんぽうげ科に属するそうです。花言葉は忍耐。白い秋明菊は凛として優しそうですね。

玉すだれ


最近、お庭に咲いているお花が少ないな縲怐A季節の変わり目だからかしら・・・と思っていた矢先、白い花がたくさん咲き始めました!
お花スタッフKさんによると、「玉すだれ」という花だそう。これも縁起がいいお花ですね。どんどん咲いてください縲怐B

「ようこそ!ちひろの家へ」初日に


9月5日の朝、ミュージアムショップを歩いていたコオロギ! ショップ担当者、Kが発見しました。
「『ようこそ!ちひろの家へ』展を見に来たのかな?」・・・初日にご来館とは通ですね。でも、お客様がいらっしゃる前に庭にお帰りくださいね。その前に記念撮影、ということでパチリ。幸先がいい展示初日になりました。