高畑勲がつくるちひろ展 展示室4は撮影OKです

高畑勲がつくるちひろ展、展示室4は撮影OKです。

そして、Instagram や Twitter など SNS で
みなさまが撮影された当館のお写真を見つけたときは
とてもうれしく、何度も見返してしまいます。

東京館の独自ハッシュタグ #chihirot をつけて写真をご投稿いただくと
こちらからもご覧いただけます。
(公式HPからもリンクをはっています)
Instagram #chihirot
twitter #chihirot

当館の位置情報の入った Instagram のお写真はこちらです。
位置情報: → @ちひろ美術館・東京 Chihiro Art Museum Tokyo

みなさんのご投稿写真、
楽しみにしています♪

 
なお、撮影の際には、ほかのお客さまにご配慮のほど、
どうぞよろしくお願いします。

展覧会情報:
【開館40周年記念 Ⅱ】 〔 2017年5月13日(土)~7月4日(火) 〕
高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ

(HI)

8/23(日)「にじみのキーホルダーづくり」を開催

夏の厳しい暑さも収まり、秋を感じさせるような風が吹く頃となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。インターンシップ生のIです。

8月23日の日曜日、ちひろの水彩技法を体験できるワークショップが開催されました。今回は水彩絵の具のにじみを使って、キーホルダーをつくりました。

私もワークショップの補助として参加させていただいたのですが・・・
見ているだけでも楽しい!どんな作品が出来上がるのかワクワクする!とお客様たちのなかに混ざって楽しい時間を過ごすことができました。

図1

お子さんから大人の方まで、71名の方が参加してくださいました。

家族で訪れる方が多く、自分の出来上がった作品を見せ合いっこしたりと、和気あいあいとした様子が見受けられました。

図2

一枚の画用紙の上で、赤・青・黄色の3色を垂らすと、にじんで色が混ざり合っていき、様々な模様が現れていきます。一人ひとり画用紙に描かれるものは違っていて、その人の個性が見出されているような気がしました。また、自分の思い描いていなかったことが目の前で繰り広げられる様子に驚いている方もいらっしゃいました。
自分の目で、色がにじんでいく様子や広がっていく様子を見て楽しむことが出来るので、水彩に対する新たな発見に出逢える時間でもあったと思います。

図3

水彩技法体験を通して、「面白い」「楽しい」という声があるなか、「難しい」という声を耳にすることも多くありました。
この技法を使って様々な子どもたちを描きあげていたちひろさんの技術の高さは、とても優れていたんだと改めて感じました。

ご参加いただいたみなさまにとって、楽しい時間を過ごしていただけていたら幸いです。
夏休みも残りわずかとなってきましたが、お元気にお過ごしください。 (S.I.)

親子で楽しむ夏休み クラフト&トイフェスタ

心を健やかに育む遊びってどんなもの?
造形指導のプロとおもちゃコンサルタントのエスコートで、親子で楽しめるイベントを開催します。 お気軽にご来場ください!

日時:2015年8月10日(月) 10:30 ~16:30
会場:ちひろ美術館・東京
イベントごとに参加費や対象年齢がことなります。詳細は下記をご確認ください。
いずれも、入館料が、別途かかります。(大人800円、高校生以下無料)
20150810 クラフト&トイフェスタ

協力:おもちゃの広場 石神井支部、 東京おもちゃ美術館(日本グッド・トイ委員会)

◆おもちゃの講座『おもちゃと出会う おもちゃと暮らす』
~よいおもちゃとは? 手づくりおもちゃでコミュニケーション~
武田真理恵先生ポートレート

講師:武田真理恵(おもちゃコンサルタントマスター、芸術教育研究所アートスクール講師)
会場:図書室
時間:11時~11時40分頃
参加費:800円
対象:大人(お子様連れの参加も可能です)
定員:18名(要事前申し込み)→ お申し込みはこちら http://www.chihiro.jp/tokyo/event/2015/0709_1407.html

◆おもちゃの広場
『あかちゃん木育(もくいく)広場&ボードゲームコーナー』
mokuiku_a

担当:石川宣子・森野恵子・小林陽子・山崎聡(おもちゃコンサルタント)
時間および会場:
【あかちゃん木育広場】10時30分~16時(こどものへや)
【ボードゲームコーナー】12時~16時(図書室)
参加費:無料
対象:どなたでも
※おもちゃコンサルタントが常駐しますが、託児サービスではありません。

◆ワークショップ(すべて会場は2階ホール)
当日申し込み制(各ワークショップとも6人ずつの入れ替え制のため 混雑時はお待ちいただく場合がこざいます)

◇『なかよし小鳥のピコットリン』
コトリン

ころがしながら近づけると飛び跳ねてくっつく2羽の小鳥のピコットリンをつくりましょう。小枝クリップのパッケージに入れて持ち帰ります。
講師:倉前朋子(おもちゃコンサルタント、イラストレーター)
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:3才~

◇『オリジナルエコバッグをつくろう』
バッグ1

カラフルなフェルトを自由に組み合わせてみましょう。見つけられた形を貼り付けて、オリジナルのエコバッグをつくります。
講師:手島まゆ子(おもちゃコンサルタント、こどもの造形教室講師)
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:5才~(親子参加の場合は3才から)

◇『ハニカムペーパー工作~夏のワクワクペンダント』
honeycomb_a

薄紙を交互に貼り合わせたハニカムペーパーを使って、お花のペンダント、ぶらぶらバルーンのどちらかひとつを選んでつくります。
講師:みやざきたみこ(おもちゃコンサルタント、curiousデザイナー)
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:はさみが使える方

◇『水彩のにじみでノートカバーをつくろう』
notecover_a
いわさきちひろが得意とした水彩絵の具の“にじみ”技法を体験し、ノートカバー(B6サイズ)をつくります。
講師:ちひろ美術館・東京 職員
所要時間:約30分
参加費:500円
対象:5才~大人

皆さまのご来館、ご参加を心よりお待ちしております。

(T.K)

 

 

キャベツくんが遊びに来ます!

開催中の「没後10年 長新太の脳内地図」展に、等身大キャベツくんが遊びに来てくれることになりました!
キャベツくんと一緒に写真を撮りませんか?
等身大キャベツくん切抜web

7月5日、12日、19日(日) 11:30~12:00
7月18日(土)14:30~15:00
7月26日(日)11:45~12:15 ※11:00~ねりパパ絵本ライブ開催

皆さんのご来館をお待ちしています!

(T.K.)

3/15(日)水彩ワークショップ「にじみのキーホルダー」開催のお知らせ

いわさきちひろの作品はどのように描かれたのでしょう。
ちひろ美術館では、ちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験するワークショップを、
年間数回開催しております。 (内容や対象年齢、申込み方法は各回で異なります)

今回、3月15日(日)は、キーホルダーのチャームを作ります。
nijimikeyfolder
3色の絵の具が紙の上にひろがり、にじみあいます。
パレットではなく、紙の上で色をまぜあわせるイメージです。
nijimikey01
絵の具が乾いたら、「にじみスコープ」で好きな部分をさがし・・・
nijimikey02
2か所を丸く切り取ったら、パーツにはめこんで、できあがり、です。
nijimikey03
絵を描くのではなく、技法を体験するものですので、
絵筆を持つなんて数十年ぶり、という大人の方もお気軽にご参加ください。
(対象:5歳以上~大人)

時間、受付等の詳細はこちらをご覧ください→ http://www.chihiro.jp/tokyo/event/2015/0126_1314.html

皆さまのご参加をお待ちしております。
(T.K.)