ミュージアムショップ新商品

まずは
トットちゃん広場オープンを記念した「ピンバッチ」

以前からご要望をいただいていたピンバッチがようやく発売となりました。
トットちゃん電車の教室のロゴ「モハとデハニ」と「りんごと天使」の2種類です。

ピンバッチ

さらに、
黒と白の2種類ある「チケットファイル」

チケットファイル

それぞれにいわさきちひろの作品が金色で印刷されており、
シンプルな中にもキラリと光るファイルとなっています。
チケットを入れるのはもちろん、何か細かいものを整理したりするにもおすすめです。
A4サイズのチラシは3つ折りにするといっしょに保管できます。

3つめは
人気商品の「マスキングテープ」

マスキングテープ

太いものと細いもの、それぞれ3種類。
とても人気商品なので、多くの方から
「どこで購入できますか?」
というお問い合わせをいただいております。

現時点では、通信販売は行っておりませんので
販売しているのは「安曇野ちひろ美術館」と「ちひろ美術館・東京」の
ミュージアムショップのみとなります。

もし、ご来館する機会があればぜひ実物をご覧いただければと思います。

最後にご紹介するのは、
トートバッグ「こげ茶色の帽子の少女」

これまでもトートバッグは販売しておりましたが、
新しい図柄「こげ茶色の帽子の少女」が追加されました。

トートバッグ

このほか「赤い胸あてズボンの少女」も新発売です。

また、ちひろエプロンにも新しい柄が仲間入りしています。

このほか、おすすめ商品を数多くご覧いただけるよう展示しております。
当館へお越しの際は、ぜひミュージアムショップにもお立ち寄りいただき
ごゆっくりご覧にくださいませ。

(I.H.)

信州まつもと空港からのシャトルバスについて

信州まつもと空港から、長野県小谷村の栂池高原まで往復するシャトルバス、
本年度から運行が拡充され、安曇野ちひろ美術館の近くにも停車します。

★停車する場所
 ・穂高駅前(安曇野市)
 ・道の駅池田(池田町)
 ・すずむし荘(松川村) ← 安曇野ちひろ美術館最寄バス停 (下車徒歩 5 分程度)
 ・大町温泉郷(大町市)
 ・神城駅(白馬村)
 ・白馬八方バスターミナル(白馬村)
 ・栂池高原(小谷村)

夏休みやお盆など、信州まつもと空港を利用して安曇野方面へ足を伸ばすには
とても便利な交通手段です。

信州の夏をぜひお楽しみください。

20160801

※ シャトルバスは完全予約制です。
詳細は下記URLをご確認の上、運行会社に電話で直接お申し込みください。
-» 信州まつもと空港 シャトル便 予約サイト

最寄りのJRの駅からのアクセス方法・車でお越しの方の駐車場情報などは
安曇野ちひろ美術館ホームページの -» 交通アクセス ページに記載しております。

こちらもあわせてご覧ください。

※なお、安曇野ちひろ美術館は、8/8~8/16 の期間中、開館時間を延長し午後18時までご利用いただけます。

(I.H.)