トットちゃんの部屋

『窓ぎわのトットちゃん』の物語にちなんだ「トットちゃん広場」(安曇野ちひろ公園内)オープンまで、あと36日。

トットちゃん広場のオープンにさきがけ、安曇野ちひろ美術館内には今年3月より「トットちゃんの部屋」が作られました。トットちゃんの世界を体験できるよう、電車の教室が再現され、随時ワークショップを行なっているお部屋です。

お部屋に入ってすぐの丸いテーブルには、トットちゃんの思い出の電車の教室や講堂など写真がおさめられたアルバムがあり、大人の方にも楽しめる内容となっています。

壁際にある「のぞき窓」も、それぞれの穴で違った作品に出会えます。ぜひすべての穴を見てみてくださいね。

obento

⇒ワークショップの詳細は「トットちゃんの部屋」ページをご覧ください。

(I.H.)

展示室2に新設された映像室のご紹介

安曇野ちひろ美術館の展示室2では、「ちひろの人生」と題してちひろゆかりの品々や素描、スケッチ、影響を受けた画家の作品などを展示しています。
その展示室の奥に、今年3月より新しく映像室が設けられました。

現在、下記3点の映像をご覧いただけます。

 
1. 黒柳徹子と「いわさきちひろ」  監督:海南友子 制作:ホライズン・フィーチャーズ(21分)
2. 音楽物語『窓ぎわのトットちゃん』  朗読:黒柳徹子 演奏:新星日本交響楽団(15分)
3. トットちゃんの電車がやってきた! 制作:IMAGICAイメージワークス(10分)

 
トットちゃんの電車がやってきた!では、2014年10月に電車が運ばれてきたときのようすがご覧いただけます。
いよいよ、トットちゃん広場のオープンまで50日を切りました。
オープンに向け、公園整備も進み、当時とくらべると電車のようすも様変わりしています。
今のようすと見比べてみるのも楽しいかもしれません。

いわさきちひろの作品をご覧になったあとは映像室でもお楽しみください。

 
電車
 

(補足)
3. トットちゃんの電車がやってきた! の映像はYouTube でもご覧いただくことができます。こちらもあわせてご覧ください。 → YouTube

(I.H.)