トットちゃんの電車がやってくる!お泊り会②

みんなでお泊りして、トットちゃんの電車をお迎えするイベント。電車到着前日の様子は前回のブログ①をご覧ください。ここでは電車到着当日の様子を前回に続きご報告!

10月12日(日)の早朝5:00。眠い目をこすって、みんな頑張って起きました。寒く薄暗い早朝に電車をみんなで待ちます。はやく来ないかな~。
お泊り会②-1
お泊り会②-2
お泊り会②-3

夜が明けはじめた5:20頃、いよいよ、1輌目の電車が到着しました!「うおぉー!」「きたきた!」「大きーい!」ギャラリーからは歓声があがります。
お泊り会②-4
お泊り会②-5(お客さまよりいただいた写真)
↑こちらのお写真はお泊り会に参加してくださった方からいただきました!ありがとうございます。
お泊り会②-6

電車は車体と車輪が外されて移動してきたのち、実際に設置される場所に先に置かれた車輪のうえに、クレーンで吊り上げられた車体を合わせます。すごい技です。
お泊り会②-7

電車到着の様子は、動画をFacebookにもアップしましたので、ぜひご覧くださいね!

さて、1輌目の電車到着を見届けたあとは、美術館へ戻って電車歓迎セレモニーです。みんなで電車の到着を祝って、松川村のりんごジュースで乾杯しました!朝早くから松川村の平林村長もかけつけてくださいました!
お泊り会②-8

大糸線のカメラマンをされている山崎さんからも、電車の魅力について、お話しいただきました。
お泊り会②-9

これからトットちゃんの広場をいっしょにつくってくださる長野県池田工業高校の田村校長先生と柳原先生、生徒さんたちもご紹介。ぜひすてきな電車の教室をつくりましょうね!
お泊り会②-10

トットちゃんの広場完成に向けて、第一歩を踏み出した記念に、テープカットをみなさんにお手伝いいただきました。
お泊り会②-11

セレモニーのあとは、お待ちかね、みんなでおいしい朝食をいただきました。「海のものと山のもの」にちなみ、いろいろな具材が入ったおにぎりと豚汁です。
お泊り会②-12
お泊り会②-13
お泊り会②-14

朝食のあとは、豪華プレゼント抽選も行い、みなさんと笑顔でお別れしました。参加してくださったみなさん、夜から朝早くまで本当にありがとうございました。みなさんといっしょに無事に電車が迎えられ、とても楽しかったです。再来年のグランドオープンの前に、来年もトットちゃんにちなんだ楽しいイベントをたくさん計画中ですので、ぜひまた遊びにいらしてくださいね!

(A.I.)

トットちゃんの電車がやってくる!お泊り会①

2016年夏、美術館の周囲に広がる安曇野ちひろ公園が拡充され、そのなかに「トットちゃんの広場」がオープンすることになりました。
お泊り会①-1

トットちゃんこと黒柳徹子(当館館長)が通ったトモエ学園では電車が教室として使用されていました。「トットちゃんの広場」では、電車の教室を再現することが決定しています。
お泊り会①-2

電車が公園へ移設される10月12日(日)の早朝、トモエ学園さながら、みんなでお泊りをして、夜中に移動してくる電車を迎えるイベントを開催しました。今日はその様子をご報告します。

参加者のみなさんには、夕方に美術館に集まっていただき、まずはトットちゃんの物語をみんなで楽しみました。公園を整備してくださる松川村総務課の梨子田さんからは、どんな公園ができるのかをお話しいただきました。
お泊り会①-3
お泊り会①-4
お泊り会①-5

長野市にある旧信濃川田駅で保管されていた電車。約40kmもの距離を、線路もないなか電車はどのようにやってくるのでしょう?今回、電車を無償で譲ってくださることになった長野電鉄の笠原社長と車輌部の黒岩さんから、どんな電車が、どうやってやってくるのかをお聞きしました。
お泊り会①-6
お泊り会①-7
お泊り会①-8

ちなみに、長野電鉄さんからいただく電車は2輌。大正15年製のデハニ201と昭和2年製のモハ604という車輌です。マルーン色(栗色)に塗られたとってもレトロな電車。実際に黒柳徹子も下見をして、一目で気に入ったものです。
お泊り会①-9

さてイベントは21:00、そろそろ電車が長野市を出発する頃です。就寝の前には、みんなで電車の出発式。5、4、3、2、1…!さあ、電車は翌早朝5:00頃にやってくる予定です。みんな起きれるかな?
お泊り会①-10
お泊り会①-11
お泊り会①-12

②へつづく

(A.I.)

秋の撮影スポット

早いものでもう10月ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。御嶽山噴火のニュースが心配な日々ですが、今のところ安曇野地域は、灰の影響や交通の乱れなどもない状態です。

さて、今日は大好評のちひろ撮影スポットで撮影されたお客さまのお写真をご紹介します。

まずは、夏休みに千葉県からいらした方からお送りいただきました。息子さんはちひろの水彩技法体験を、娘さんは子どもの部屋でそれぞれ楽しんまれたとのこと。仲良しご兄弟、とってもかわいいですね!
20141003_1

こちらはちひろの絵のなかに入って、描かれている男の子と手が触れ合っているようですね!すてきなポーズです。
20141003_2

みなさん、本当にありがとうございました!!

さて、秋のちひろ撮影スポットの作品は「指人形で遊ぶ子どもたち」です。指人形や楽器で遊ぶ子どもたちのどこか懐かしい世界に、入り込んでみませんか?
20141003_3

そして今会期は、開催中の<企画展>コージズキンの誘惑展より、スズキコージ作品と撮影ができるスポットも特別にご用意しています。ど迫力の顔抜きパネル!楽しい写真が撮れそうですね♪
20141003_4

撮られた写真はぜひphotospot@chihiro.jpまでお送りください。こちらのブログや安曇野ちひろ美術館Facebookでご紹介させていただきます。
すてきな写真をお待ちしています!
(A.I.)