無線LANサービス(Free Wi-Fi)提供を開始しました!

安曇野ちひろ美術館では、無線LANサービス(Free Wi-Fi)の提供を開始しました。

撮影スポットで写真を投稿したり、トットちゃんの部屋でワークショップのようすをお友だちにお知らせしたり、絵本カフェでまったりと過ごしながら、ご自由にご利用いただければと思い、昨年より準備を進めてきました。

先日の連休中には、トットちゃんの部屋で館内に掲示したSSIDを確認しながら
利用されているお母さまの姿もあり、とても嬉しく思いました。

利用できる場所は、トットちゃんの部屋、絵本カフェ、絵本の部屋、撮影スポット、子どもの部屋および通路です。

このマークが目印です。↓
ringo

詳細および利用規約についてはこちらにまとめています。↓
http://www.chihiro.jp/azumino/guide/freewifi.html
ぜひお気軽にご利用ください。

なお、各展示室内では無線LANサービス(Free Wi-Fi)はご利用になれませんので、ご了承くださいませ。

 

撮影スポットでの写真など、ハッシュタグ ‪#‎achihiro‬ をつけてInstagramに投稿された写真は下記ページでまとめてご覧いただけます。
#achihiro 投稿画像

ワークショップ専用タグ #achihiroWS も設けてみました。
トットちゃんの部屋では、自由にワークショップを行なえますので、ぜひこのタグもご利用ください。まだまだ投稿写真は少ないのですが、少しずつ増やしていけたらいいなと思っています。
#achihiroWS ワークショップ投稿画像

無線LANサービス(Free Wi-Fi)とともに、上記タグも、どうぞよろしくお願いします。

(I.H.)

3月1日より開館です!

いよいよ開館まであと一週間あまりとなりました。

3月1日(火)から開館する安曇野ちひろ美術館の春の展示テーマは「花」。
展示の内容はこちらです ⇒ 
http://www.chihiro.jp/azumino/museum/schedule/

この展示に関連し、2016年3月1日(火)~5月10日(火)の会期期間(GW期間4/29~5/8は除く)限定で、「花」をモチーフにしたファッションでご来館の方には、カフェにて1ドリンクサービスさせていただきます!

お花

安曇野ちひろ公園の雪もだいぶ減りました。
ぜひこの機会に絵本カフェのドリンクメニューもお楽しみください。
ほっと一息していただけるよう、おすすめドリンクをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。

(I.H.)

キレイ。

冬季休館となってから、早いもので1週間。

絵本カフェやミュージアムショップも
スタッフの手により清掃が進んでいます。

blog1

絵本カフェのパラソルも
風が冷たい中、スタッフ一同で清掃。

きれいになったパラソルは
今日の青空にとても映えています。

blog2

 

blog3

一足早く大掃除となっています。

blog4

(I.H.)

絵本カフェおすすめメニュー「焼きりんご!」

ringo1

「紅玉を丸ごと使った焼きりんご」
安曇野産のりんごを使用してつくっています。

先日Facebookでもご紹介したのですが
「毎年、この焼きりんごを食べるのを楽しみにきているのよー!」
というお客さまが来てくださいました。

確かにその気持ちはとてもよくわかります。
甘酸っぱい焼きりんごは、くせになりますよね。
今だけしか食べれないのがまたいいのかも。

絵本カフェの営業も11月いっぱい。せっかく来ていただいたのに売り切れ!なんてことにならないようにカフェスタッフも入念に準備しているようです。

カフェ利用可能時間は9時30分~16時まで

多くの方に食べていただきたい、この時期限定スイーツです。

なお、今週11/9より「平日限定ドリンク付き入館券」の販売を開始いたしました。入館券とカフェドリンク券がついて1,000円とお得です。
平日限定ではありますが、もしご予定があえばぜひこちらもご利用ください。

ringo3

パイと生クリームとレーズンと。
まだまだこの味、思い出せます。

 

とはいえ、「栗のタルト」も捨てがたい・・・。
注文するたびに悩みそうです。

t-kuri1

ドリンクメニューやその他のお食事メニューはこちらからご覧ください。
★ → 絵本カフェメニュー

(I.H.)

春の絵本カフェ便り
~絵本カフェから感じる春の風~

青空に真っ白な雪が残る北アルプスをバックに、
絵本カフェから見える大きな桜の木が見頃を迎えました。

お天気の良い日には、テラス席でこんな景色を眺めながら、
お花見気分を味わってみてはいかがですか?

カフェブログ1

カフェブログ2

カフェブログ3

地元のおいしい卵と牛乳を使った、
松川村のパティシエこだわりの手づくり「安曇野プリン」は、
安曇野の春にぴったりな優しい味わいです。
(M.K)

安曇野プリン 400円(税込432円)
カフェブログ4

秋の絵本カフェ便り

朝夕の空気がひんやりとして、とんぼが風にまい飛び、安曇野もすっかり秋の装いとなりました。
今年は庭のあじさいが、秋色に紅葉してとてもきれいです。
やまぼうしの木にも、たくさん赤い実がなり、鳥たちにはごちそうです。

ブログ写真1

ブログ写真2

秋の絵本カフェでは、「窓ぎわのトットちゃん」の絵本や、開催中のスズキコージ展に合わせてスズキコージさんの絵本も読んでいただけます。

そして、信州の秋の味覚を味わえる季節限定メニューの「焼きりんご」と「栗のタルト」が始まりました。

ちひろも家族のためのおやつにつくっていた焼きりんご。
地元松川村産の紅玉りんごを丸ごと使って焼き上げます。甘くさわやかな香り、サクサクのリーフパイとシナモン風味の生クリームを添えていただきます。
毎年、楽しみに美術館を訪ねてくださるお客様もいらっしゃる好評メニューです。
同じくりんごからつくられたシードルを合わせるのも、お洒落な組み合わせですね。

焼きりんご

栗のタルトは、小布施産の栗を使い、甘すぎない栗そのままの風味をお楽しみいただけます。
和風スイーツの感覚で、地元松川村産の黒豆を活かしたあたたかい黒豆茶にもおすすめです。
もちろん、温かいコーヒー・紅茶・ハーブティーにもよく合います。

栗タルト

秋の安曇野の風景を眺めながら、ゆったりした時間を過ごしにおいでください。            (N.M)

絵本カフェより

カフェからの眺め桜2014年4月ブログ用①

信州の春は花と共に訪れます。
カフェの窓から見える満開の桜。先日のあたたかさで一気に花開きました。
公園の大花壇もパンジーの黄色で彩られ、ミツバチの羽音が響きます。

この春、絵本カフェのコーヒーの味が少し変わりました。これまでは、アメリカンに近い軽い飲み心地。新しいコーヒーは、有機ブレンド豆の味わいを活かした深いコクとすっきりとした後味。一杯で満足感があり、スイーツとの相性が良いと好評です。

今日はこのコーヒーに合うスイーツをご紹介します。
ちひろ美術館のすぐ近く、かぼちゃやま農場のいちごをのせた「いちごのタルト」。毎年、
春限定で販売する人気のスイーツです。
そして新メニューの「抹茶のロールケーキ」。ふわふわの生地とクリームの中の抹茶がすっきりと香ります。(いちごのタルト、抹茶のロールケーキの販売は5/13(火)まで)

カフェの様子桜2014年4月ブログ用
 
絵本カフェでは、この春から絵本のラインナップがさらに増えました。
子どもの頃に親しんだ懐かしい絵本を片手に、心安らぐひと時をお過ごしください。
皆様のご来館を心よりお待ちしております。
(N.M)

紅葉の秋、読書の秋、食欲の秋

秋も深まりつつある今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか?
あんなに厳しかった残暑も足早に過ぎ去り、いつの間にか肌寒さを
感じる陽気になりました。
ここ安曇野でもあちらこちらで紅葉が見られるようになり、
美術館を囲む木々の葉も、日に日に赤や黄色に色づいてきました。

さて、景色の美しい季節であるとともに、秋といえば読書の秋、そして食欲の秋です。
絵本カフェの本棚には、いわさきちひろをはじめ、
現在展示中の絵本画家の絵本や、その他、スタッフの選んだ絵本が並んでいます。
コーヒーカップ片手に楽しまれてはいかがでしょうか?

読書の友におすすめしたい10・11月限定のカフェのメニューをご紹介します。
1つ目は紅玉を丸ごと使った焼きりんごです。
甘酸っぱい果汁とバターの風味がお口いっぱいに広がり、りんごの色も鮮やかで、
この時期、人気のあるスイーツです。

もうひとつのおすすめは、栗のタルトです。
小布施産の栗を使用した、栗の渋皮煮が味わい深く、
香り高い有機ブレンドコーヒーと共にぜひ味わっていただきたい一品です。

自然の美しさや豊かな恵みを心から感じることのできるこの季節、
安曇野ちひろ美術館にもぜひ足を運んで下さい。
それでは、みなさまとお会いできる日を心より楽しみにしています。

(S.S)