【2013年展覧会速報】
「手から手へ―絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ―」

2013年01月09日

「手から手へ」は、日本の絵本作家たちが中心となり、「3.11後の世界から私たちの未来を考える」というテーマで世界の仲間たちに呼びかけて作品を募った展覧会です。震災から1年後の2012年3月、イタリアのボローニャを皮切りに、1年間ヨーロッパ諸国を巡回し、世界の人々に想いを届けてきました。
2013年、この展覧会が安曇野ちひろ美術館、ちひろ美術館・東京で開催されます。

安曇野ちひろ美術館 2013年3月1日(金)~5月7日(火) 
ちひろ美術館・東京 2013年5月22日(水)~8月4日(日) 

「手から手へ」展の公式サイトで、これまでの「手から手へ」の活動や、これからの展覧会等の情報をご覧いただけます。
http://handtohand311.org/

前のページへ