ちひろ美術館コレクション
世界をめぐる絵本の旅

2014年4月26日(土)~6月1日(日)

絵本は、子どもがはじめてふれる美への扉です。そして大人にとっては、なつかしい記憶を呼び覚ます宝の箱でもあるでしょう。子どもを永遠のテーマとして描き続けた絵本画家、いわさきちひろ(1918-1974)。没後40年の今年、ちひろ美術館は、東日本大震災から、子どもたちの心の復興を願って、福島県立美術館と共同でコレクションの精華というべき展覧会を実現しました。子どもから大人まで、すべての人々に絵本原画のすばらしさを、世界の76作家、約150点の名作で味わっていただこうというものです。原画をまぢかに見ていくと、画家の息づかいや絵にこめられた思いが伝わってきて、絵本のものがたりの面白さがさらに味わい深いものとなることでしょう。いまや世界屈指の絵本原画2万6千点を収集・展示するちひろ美術館からの、まさに夢の展覧会が届きました!
主催 福島県立美術館、ちひろ美術館、福島民報社、福島テレビ
共催 福島県立図書館
後援 福島市
会場 福島県立美術館
URL http://www.art-museum.fks.ed.jp/exhibition/chihiro.html

福島県立美術館(福島県)

TEL:024-531-551
〒960-8003 福島市森合字西養山1番地
【休館日】 4/30(水)、5/7(水)、5/12(月)、5/19(月)、5/26(月)
※4/28(月)は開館
【開館時間】 9:30~17:00(最終入館16:30)
【入館料】 一般・大学生:800円(20名以上の団体は640円)
【交通】 JR福島駅東口より
電車:福島交通飯坂線→「美術館図書館前駅」下車(徒歩2分)
バス:9番バス乗り場より、福島交通ももりん2コース→「県立美術館入口」下車(徒歩3分)
タクシー:約5分
前のページへ