中学生ボランティア

2015年7月29日(水)~8月16日(日)

今年の中学生ボランティアの活動は、いわさきちひろ×佐藤卓=展に関連したワークショップのサポートと、安曇野ちひろ美術館ガイドツアーの2本柱でした。

人前で話すこと、伝えること、コミュニケーションをとることの、楽しさと難しさを実感した中学生たちですが、参加者からの「ありがとう」の一言が彼らを確実に成長させていました。(松澤理佳)

 

ワークショップの模様
「ちひろの絵と箱(ハコ)ラボレーション」製作中。

 

ワークショップの模様
完成後は、中学生が進行役となり参加者全員で発表会も。それぞれの箱にストーリーがあり、毎回楽しい発表会になりました。

 

ワークショップの模様
額装にも挑戦。「ちひろの線とコラボレーション」の投稿作品から、作品を選び、額装し、展示をするという裏方作業もボランティアの仕事。

 

ワークショップの模様
ガイドツアーでは、クイズを交えながら、美術館の豆知識や、佐藤卓展の解説などを伝えました。

前のページへ