イベント情報



  イヴォナ写真.jpg

初来日!絵本『ブルムカの日記』の作家
  イヴォナ・フミェレフスカによるギャラリートーク

日 時 ①5月18日(土)11:00~12:00
②5月19日(日)11:00~12:00
会 場 安曇野ちひろ美術館 展示室3 
参加費 無料(入館料別)
申 込 事前予約不要(参加自由)
講 師 イヴォナ・フミェレスフカ
初来日!絵本『ブルムカの日記』の作家 イヴォナ・フミェレフスカによるギャラリートークを開催いたします。国内外で賞を受賞しているこの女性画家は、今までにも韓国、フランス、スイスなどで講演を行っており、最も大事な作品という絵本『ブルムカの日記』に込めた想いを自ら語ります(通訳付)。
イヴォナ・フミュレフスカ Iwona Chmielewska ポーランド 1960~
トルンのコペルニクス大学芸術学部でグラフィックを専攻。30冊以上の絵本の多くが、ドイツと韓国で出版されている。『考えるABC』で2007年ブラティスラヴァ世界絵本原画展「金のりんご賞」、 『こころの家』(岩波書店)で2011年ボローニャ国際絵本原画展「ラガッツィ賞」、『目』で2013年同賞を受賞。トルン在住。
イベント情報トップへ